読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Block Rockin’ Codes

back with another one of those block rockin' codes

2015 年をふりかえる

Intro

個人的には HTTP2 と ORTC/WebRTC と Service Worker 周りさわって、 JS と Go を書いてる一年だった。

Extensible Web - Progressive Web APP

Extensible Web で始まった話が、様々な API の設計に適用された。 結果手に入った Service Worker を始めとする Low Level API を組み合わせて、もう一度モバイルと Web の関係を見直す Progressive Web App まで進み、 Web の形が見直された年だった。

Extensible Web の夜明けと開発者が得た可能性の話 - Block Rockin’ Codes

HTTPS

また、 HTTPS の重要性の認識が、啓蒙からデプロイまで降りたという印象。そして、待望だった Let's Encrypt がついに始まった。 ブラウザの APIHTTPS only も増えているので、まだしばらく続きそう。

Let's Encrypt を支える ACME プロトコル - Block Rockin’ Codes

HTTP2

5 月についに RFC7540 が出て、策定というフェーズでは一段落した。 そこからは #http2study も、「どう使うか」というフェーズに移って、デプロイに向けた知見を整えて行くフェーズかなと思っている。 HTTP2 は未だに、その本質が正しく理解されてない部分もあるかなと思うので、これは引き続き来年もやっていきたい。

HTTP2 の RFC7540 が公開されました - Block Rockin’ Codes

ORTC/WebRTC

割ととめまぐるしい一年だった。 特に SVC Simulcast 周りの理解が WebRTC 側にも進んで、WebRTC NV へはそこが取り込まれる方向で話がまとまった。 WebRTC をまじめにやると、JS でのフロントの実装は全体のほんの一部で、それ以外にもかなり広範囲な分野の知識と技術が必要になる。 今年後半から来年に書けてはむしろそっちの方をやっていく予定。

ORTC が切り開く SVC サイマルキャストと WebRTC NV - Block Rockin’ Codes

mozaic.fm

今年は 8 エピソードを公開した。 出て頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

セキュキャン

フレームワークを正しく使ってれば、基本的な脆弱性対策は完了する」というレベルまで落とし込まないと、 一般の開発には降りてこないし、そこまでいって初めて成熟と言えると思う。という話をさせてもらった。

Security - フレームワークに見る Web セキュリティ対策 - Qiita

YPAC Asia 2015

HTTP2 に関して何が起こっていて、これからどうなるのか、という話をさせてもらった。 ベストトーク 2 位に選ばれた。

HTTP2 時代の Web - web over http2

次世代 Web カンファレンス

Web についてひたすら議論をしたい。そのためだけにやった。 出演者とスタッフの方の協力によって、よい議論の場ができたと思う。 みなさんありがとうございました。

次世代 Web カンファレンスを開催しました #nextwebconf - Block Rockin’ Codes

TPAC & IETF

札幌-横浜で2週間、なかなかハードスケジュールだったけど、 参加できたので良い機会だった。

HTTP2/QUIC meetup

TPAC と IETF の間に、日本に来てる人達を呼んでミートアップをやった。 mnot, EKR, martin etc, と思いがけず、もの凄い充実したミートアップになった。

http2/quic meetup - connpass

Outro

前半は色々仕込んで、後半がイベントづくし。 年末は NY に行ったり、引越したりとちょっと詰め込みすぎた。 良くも、悪くも、色々あったけど、まあまずまずの一年だったと思う。 来年はまた新しいことをやってみようかと思ってる。

今年も色々な方にお世話になり、色々と経験し成長できたと思います。 来年もよろしくお願いいたします。

Jxck